セリアの洗剤ボトルと手作りラベル*

 

こんにちは⑅◡̈*

先日、洗面所の洗剤類の収納を見直して、今のところリバウンドの気配なし!です(๑´罒`๑)

その時の記事はコチラ↓↓

☆無印で洗剤類をスッキリ収納!

その勢いで、洗剤ボトルの入れ替えを計画、早速実行に移しました!

 

スポンサーリンク

 

セリアの真っ白な洗剤ボトルが使える!

詰め替え用ボトル、まさに希望通りのモノがセリアにありました♪

柔軟剤、オシャレ着用洗剤、酸素系漂白剤(液体)用に3本と、酸素系漂白剤(粉末)用の容器、スプーンを購入。

セリア 洗剤ボトル

真っ白がうれしい!

洗剤ボトルは丸型とスクエア型があり、お好みで選べるのがいいですね(*´꒳`*)

私は丸型にしてみました。

ボトルの容量は500ml。

セリア 洗剤ボトル

 

酸素系漂白剤の粉末用の容器は1000mlです。

こちらの容器とスプーンもセリアのキッチン用品売場で見つけました。

 

 

メインの洗剤はセブンプレミアムのボトルを活用

メインの洗剤は詰め替え用が810gと多いので、セリアのボトルでは足りず、こちらを愛用中です(▰˘◡˘▰)

正面の写真を撮り忘れ^^; 横の写真でゴメンナサイ!

セブンプレミアムの液体洗剤シリーズです。

ボトルデザインがこれまた白くてシンプルなんです(*˘︶˘*)

容量も「1kg」となっているので810gは(洗剤により多少量は違うかもしれませんが)余裕で入ります!

ちなみに、シリーズの他の洗剤のボトルも本体は真っ白でいい感じなのですが、キャップが蛍光色みたいな色なので、個人的には惜しい!と思ってます(^-^;

 

こちらのセブンプレミアムのボトル、今までは中身だけ入れ替えて使っていました。

今回、ボトルのラベルも揃えようと思っているので、もともとのラベルを剥がしてみることにしました。

シールの跡が残ったら面倒だな〜なんて思っていたら、それはそれは簡単に剥がれました。(^_^)v

スッキリしてますね〜。

あとはお好みのラベルを貼るだけです(๑´罒`๑)

 

スポンサーリンク

 

洗剤ボトルのラベルを作ってみた

問題のラベルです。

調べたところによると、100円ショップにかわいいラベルシールがあるらしい。

でも、実際にはこれ!というものに、というか、ラベルシール自体に出会えませんでした…(´Д`)

ピータッチで作る? →文字だけならいいけど、大きめのイラストも欲しいのでダメかぁ。

あとは、専用のラベルシールを買うか?

などなど考えてみましたが、それなら自分で作ってみて、ダメだったら次考えよう٩(ˊᗜˋ*)و、ということにしました。

 

早速、エクセルで作ってみました。文字を入れて画像をコピペして微調整するだけ॰ ( ¨̮ ) ॰

思っていたよりも簡単にできました。

そして、光沢シール用紙(A4)にプリント。(これもセリアで購入)

洗剤ラベル エクセル

ラベルデザイン、色々と参考にさせていただきました。

このままだとインクが擦れてしまいそうだったので、カットした後、ビニールテープでラミネート加工しました。

インクが擦れたり消えたりすることもなく安心です。

あとはボトルに貼るだけです♪

 

 

シンプル洗剤ボトルの完成!

早速ラベルを貼ってみました♡

セリア洗剤ボトル ラベル

やっぱり白っていいですね。一気に統一感が出ました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

セブンプレミアムのボトルにも。

セブンプレミアム 洗剤ボトル

ずいぶんスッキリしました 笑

 

試しに洗面の引き出しに収納してみました。

セリア洗剤ボトル

白が眩しい!笑

 

Before

やはり元々のボトルはカラフルですね〜

 

ちなみに、酸素系漂白剤(粉末)はこんな感じです↓

セリア 洗剤 容器

容器の口も広いので使いやすそうです。

この容器、シンプルなので色々使えそうです。

 

これにて、洗面の収納が一段落!

スッキリをキープしていきたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

スポンサーリンク

 

*

本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。