靴の断捨離*①

 

わが家の玄関のシューズクローゼット。

Processed with Snapseed.

やっぱり狭いな(´д`;)

 

引いて撮っても全体が写真に収まりません(;ω;)

壁一面が収納スペースになっています。

中はそんなに詰め詰めというほどではないですが、なんかゴチャゴチャでした。。。

整理したいな〜と思いつつ、

なんだかんだでそのままになっていましたが、

年末が来る前に…と思い、

ついにシューズクローゼットの中身の断捨離を決行‼︎

スポンサーリンク

靴の断捨離!

①靴の分別

まずは、どれが必要でどれが要らないのか。

必要な靴だけを残します。

 

◎必要な靴

普段履いている靴・フォーマル靴・レインブーツ・シーズン靴(ブーツやサンダル)

 

◎要らない靴

(子どもの)サイズアウトした靴・破れたり汚れがひどい靴・1年間履かなかった靴

 

分別の結果、要らないと判断された靴↓

*夫 …ビジネスシューズ2足

*私…パンプス3足、スニーカー2足

*子ども…スニーカー5足、サンダル1足

 

これらを断捨離‼︎

 

うすうす気づいていましたが、

私と子どもの靴が幅をきかせていました(^_^;)

子どものサイズアウトした靴でそこそこきれいでまだ履けそうなものは、下の子用に残しておきます。

ボロボロ手前の子ども靴のお下がり問題、、、

男兄弟なのでデザイン的にはOKだけど、

お下がりにするのは忍びないくたびれた靴たち。

けど、子どもってすぐに足のサイズも変わるから、その短い期間なら少しくらいボロボロでもいいかな…

という考えが頭のどこかにあって、

「もしかしたら使うかもしれない」と、とりあえずとっておいていました。

今回、その考えを捨て(๑´罒`๑)、

少しでも迷うような状態のものは要らない靴へ。

分別は、さほど時間もかからずに終わりました〜٩(ˊᗜˋ*)و

 

②人ごとに収納スペースを決める

夫・自分・子どもの靴の収納エリアを決めました。

*

下から2番目の一段は子ども用。

自分で取り出せるように下の段に。

まだ子どもが小さく、靴も小さいのでふたりで一段。

レインブーツと、保育園・普段用2足ずつ、休日用1足ずつが収まります。

Processed with Snapseed.

*

夫用は、ビジネスシューズで一段、

普段用で一段。

真ん中の空いてるスペースは、家族のご近所お出かけ靴の収納スペースに。

Processed with Snapseed.

 

*

自分用は、2段のスペース。

Processed with Snapseed.

全部で9足。

・パンプス3足

・フラットシューズ2足

・モカシン2足

・スニーカー1足

・レインシューズ1足

少しだけスペースがあるから、10足入るかもしれません。

あと1足なら、スニーカーかな(๑´罒`๑)

スポンサーリンク

今回の断捨離をきっかけに、ルールを決める

ルール、それは、

「靴はそれぞれのスペースに入る分だけ‼︎」

 

このスペースから溢れるものは、再度見直して断捨離します。

なので、新しい靴を買うときは、必然的にどれかを捨てることになります。

衝動買いがなくなりそうです。

 

(๑´罒`๑)

 

Processed with Snapseed.

 

他の上下段についてはまた次回に♪

 

*

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。