フルグラでチョコバーを作ってみました。

 

こんにちは(ᵔᴥᵔ)

昨日はバレンタインデーということで、わが家のボーイズにチョコを渡しました。

今年は…今年も、超簡単なチョコレート菓子(๑´罒`๑)

フルーツグラノーラのチョコバーです♡

 

スポンサーリンク

 

簡単!刻んで溶かして混ぜて固まるだけ⑅◡̈*

なんです!

去年もそうでしたが( ´艸`)

というのも、手の込んだものが作れる気がしないので(´∀`;A

※昨日はチョコレートサラミでした。過去の記事はコチラ

 

◆材料(小さめのバー8〜10本分)

・チョコレート  120g

・生クリーム   20ml

・フルーツグラノーラ   適量

以上!(๑°ㅁ°๑)✧

シンプルです。

グラノーラは実際はこの1/3くらいしか使いませんでした

 

◆作り方

①フルーツグラノーラは、フルーツ・かぼちゃの種を選別して分けておきます。

今は小分けになって売っているので便利ですね♪

カルビーのフルグラを使いました。

 

②型にクッキングシートを敷いておきます。

今回は100円ショップの紙のパウンドケーキ型を使いましたが、バットなどしっかりした型の方が仕上がりがきれいだと思います。

 

③チョコレートを刻んで湯せんで溶かし、生クリーム、グラノーラの順に入れて混ぜます。

手早く混ぜないとどんどん固まってしまいます。

生クリームは少し温めてから入れた方がなじむかもしれません。

 

④型に③のチョコを流し入れ、ヘラで平らにならします。

見栄えのためにフルーツ・かぼちゃの種をトッピングして、冷蔵庫で冷やし固めます。

トッピングはカットする時にポロっと落ちてしまうので、これよりしっかり目に埋め込んだ方が良いと思います。

 

⑤固まったら、長細くカットします。

切れ目が美しくなくてスミマセン(´Д`|||)

2時間程で固まるようですが、今回は一晩冷蔵庫に入れたままでした。

カットに失敗し、3分の2は割れてしまいました(´;ω;`)

暑さが均等ではなかったみたいです。

割れる&真っ直ぐに切れない、でカットが一番難しかったです。きっとコツがあるのでしょうね。。。

 

⑥ラッピングをして完成!

クッキングシートを巻き巻きして、両端を留めるだけです。

 

スポンサーリンク

 

振り返り…_φ(・_・

今回、チョコバーを初めて作ってみましたが、とても簡単で美味しかったです。

チョコレート+グラノーラは合いますね(๑˃̵ᴗ˂̵)

チョコレートのみを溶かしてグラノーラを混ぜて固めるレシピもありますが、生クリームを入れた方がしっとりなめらかに柔らかく仕上がりました。

あと、チョコバーなので、形はきれいな長方形がよいですね。

今回、紙の型を使ったのですが、歪んで固まってしまったので、次回はバットを使おうと思いました。

工程は簡単ながらも、やはりコツも必要だと感じました。練習せずに一発本番でやろうとしてるのがそもそもダメですかねσ^_^;

ラッピングも、クッキングシートがつるつるできれいにできず、手こずりました。

そんな今年のバレンタインデーでしたが、ボーイズが喜んでくれたのでよかったです(๑´罒`๑)

 

スポンサーリンク

 

*

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。