おむつポーチ。

 

今日は愛用しているおむつポーチの話を少し。( ᵕ́ૢ‧̮ᵕ̀ૢ)‧̊·

スポンサーリンク

かさばらず、軽いおむつポーチが欲しい

長男を出産してから、次男育児中の現在までずっとお出かけ時の必需品です!

おむつポーチ、可愛いものがたくさんあります。

それに、おしり拭きがセットできるようなものがあったり、とても機能的。

ビニールコーティングされていて防水もバッチリ。

しっかりした作りのものが多いです。

でも、そうなると重さもあったりするんですよね。。。

 

子どもが小さいうちは、想像以上に荷物がたくさん(+_+)

子どもを抱っこしながら、重いバッグを持つって本当に大変なので、できるだけ軽いものが欲しいーーー(*´□`)!!

と、、、当時の私の切実な願いでした。

少しでも軽くしたい。少しでもバッグに余裕を持たせたい。

もともと荷物が少ないということもあり、バッグの中でもかさばらない、できるだけ軽い&コンパクトなものを探しました。

でも、どれもしっかりした作りだからこそ、大きさもそれなりにあって、重さもそこそこあって。

理想的なものには出会えませんでした。。。

スポンサーリンク

おむつポーチを手縫いしてみた

これ!といったポーチが見つからないので…作っちゃいました(b゚v`*)

dsc02599-2左がおむつポーチ、右は余り生地で作った小さいポーチです♪

いざ作ろう!と思ったら、やっぱり気に入った生地がいいので、いろいろ探して。

このキノコ柄を見て、ひと目で気に入り、生地を購入♡

dsc02600-2

中学生以来!?くらい久々の手芸…(;゚д゚)

もちろん得意ではなく。

ミシンもなく。(ㆀ˘・з・˘)

知識は小学校の家庭科レベル。

でも、まぁ、なんとかなるだろう!と思い、チクチク手縫いで始めてみました。

自分で使うものだし、少しぐらいへんてこでもいいもんね٩( ‘ω’ )و

ファスナーはポーチの幅に合わせて楽天で購入。ポーチの横幅をはかり、「◯㎝」と指定してオーダーしました。

生地が薄いので、一応、裏地も付けてみました。

Processed with Snapseed.

わかりづらいですが、裏地は薄いブルーです。

このポーチを作ったのは、長男が4ヶ月くらいの時だったかな~?

それまでは、色々とおむつポーチを試して、しっくりこず。

それで作ってみようということになったわけです。

今思えば、よくそんな時間あったな〜と思うけど、その頃はちょこちょこと時間が取れたのかもしれません。

どう過ごしていたか覚えていないんですけど・・・

次男の時にはそんな余裕がなかった〜(;´д`)

 

内ポケットを付けられる技術があれば付けたかったですが、断念して、

ポケットもないただのポーチが出来上がりました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

そんな思い入れのあるポーチは、軽〜くて、機能的とは言えませんがシンプルで、とても気に入っています♪

中にはオムツを3枚くらいとおしり拭き、ビニール袋をまとめて入れています。

それで不便を感じたことはありません。

手に持つと、こんな感じでぐにゃぐにゃ。

dsc02601-2

オムツポーチ、あと1、2年もすればもう使わなくなるなぁ・・・なんて思って。

成長は嬉しいけど、少し寂しい気持ちになるかなぁ。。。

 

*

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。