食器洗い クロススポンジからあみたわしへ

こんにちは。

以前、キッチンのスポンジをクロススポンジに替えたという記事を書きました。

過去の記事はコチラ↓

キッチンのスポンジをクロススポンジに替えてみました

その後しばらくクロススポンジを使っていましたが、ここ半年くらいはクロススポンジからチェンジして食器洗いの際は『あみたわし』を愛用中です。

そして、この『あみたわし』が抜群に良くて、もう手放せないほど。かなり重宝しています。

そんな『あみたわし』についてです(▰˘◡˘▰)

スポンサーリンク

“クロワッサンの店”オリジナルのあみたわし

キッチンの食器洗いは、スポンジより断然クロススポンジ!ということで、クロススポンジを使い続けていたのですが、ある時、「あみたわし」が大人気だという情報を得て、迷わず試してみることにしました。

「あみたわし」は『クロワッサンの店』(雑誌の「クロワッサン」から生まれたお店です!)のオリジナル商品で、クロワッサンの店でしか買えないようです。

私はオンラインショップで購入していますが、実店舗もあるみたいですね。(絶対楽しそう!)

あみたわし

右側は2ヶ月ほど使い込んだもの。

その「あみたわし」です。ネーミングも和を感じられていいですね(*˘︶˘*)

スポンサーリンク

あみたわしとクロススポンジの違い

あみたわしとクロススポンジはとても似ていますが、違いは何でしょう。

どちらもメッシュ状になっていますが、大きな違いは素材と厚さでしょうか。

 

クロススポンジ(ホワイト)

素材:ナイロン87%、綿13%

サイズ:約15cm×22cm

綿が入っていることで、ややふっくらしていて柔らかいです。繊細な食器を洗う時も傷つける心配がなく安心です。

サイズは長方形。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SOMALI そまり /クロススポンジ 2枚組 / 食器用スポンジ
価格:660円(税込、送料別) (2020/9/12時点)

綿が入っているのは白い方のみです。

 

あみたわし

素材:ポリエステル100%

サイズ:約21cm×21cm

二重のメッシュだけど薄い!でもしっかりしています。

ポリエステル100%で、網目も大きいので乾きやすいです。

網目が大きいメッシュ。

泡立ちも良いです◎

どちらもそれぞれメリットがあり、好みで決めるのもいいかもしれません。

ただ、どちらもネット購入の際はメール便対応はしていないので、これだけだと送料がかかってしまいますのが少しザンネンな所です( ;  ; )

スポンサーリンク

食器洗いにあみたわしを愛用している訳

そんなわが家は、現在あみたわしを愛用中です。

理由は丈夫さと乾きやすさ。(あと、シンプルさとサイズ感!)

あみたわしは本当に丈夫で、長持ちします。

3〜4ヶ月は使えてしまいます。前回取り替えたときも、穴が空いたとか決定的なダメージがあった訳ではなく、ちょっとヘタってきたから取り替えようかなという感じでした。

前に使っていたクロススポンジは繊維が細かいので、包丁を洗う時に生地が切れてしまって、そこから穴が空いてしまうことが度々ありました。

あみたわしはそういうことがないです。

汚れた時はすぐに漂白すれば OKだし、最近は蛇口に掛けて乾かしてます(^◇^;)

そして、すぐ乾く!

ズボラだと思いますが、これが一番楽!(^◇^;)

スポンジに比べてクロススポンジも乾きは早いですが、さらにあみたわしの方が早いです。なので、あみたわしの方がより衛生的かな、と思います。

本当にお気に入りです(*•ω•*人)

 

シンク洗いにはやっぱりクロススポンジ

食器洗いはあみたわしですが、シンク内の掃除には、今までと同じアクリル・ナイロン製のクロススポンジを使っています。

適度な厚さでシンクの中をゴシゴシ掃除できるので、これも重宝しています。

アクリル・ナイロン製のクロススポンジはケユカで。

 

あみたわしもクロススポンジも、軽い汚れなら洗剤なしできれいになります。

あみたわしやクロススポンジの使い勝手の良さを知ってしまったので、もうスポンジに戻ることはないと思います・・・!

…以上、あみたわしについてでした。(๑˃̵ᴗ˂̵)

本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。