パントリーの引き出しをチェンジ☆

 

パントリーの収納、無印良品のポリプロピレンケースを使用中

わが家のキッチンのパントリーは、無印良品のものであふれています。

パントリーの収納について、気になっている箇所のひとつが、こちらの引き出し。

5c7a83ae-423b-4489-800c-88fc9ef6746c

無印良品のポリプロピレンケースです。

右側の浅い引き出しは…使い勝手はいいのですが、引き出しを開け閉めする時に、ケースが前後に動いてしまうという点が気になり、

左側の深い引き出しは…その深さゆえ細かいものの収納としては使いづらい。

そして、左右の高さも微妙にずれているという…A´ε`;)゚・゚

高さを合わせるために、右側のをもう1セット揃えるという案もありますが、

半透明なので中身がうっすら見えてガチャガチャしてしまうかも⁈と思い、

思い切って無印良品のスタッキングシェルフを購入することにしました。

 

スポンサーリンク

 

ポリプロピレンケースからやっぱり無印良品のスタッキングシェルフへ

img_3637

スタッキングシェルフの購入。

以前から企んでおり、パントリーとスタッキングシェルフの採寸は済んでいて、あとは購入するだけという状態のまま…

次の良品週間で…と思いながらズルズルきてしまいました。

特に大きな理由はないのですが、自分の中で、良品週間での買い物は一回15000円までと決めていて。

スタッキングシェルフを2つ購入してしまうと他のものが買えないため、ずっと先延ばしになってました(-∀-`;)

が、しかし!ついに念願のスタッキングシェルフを手に入れました!ヽ(*゚∀゚*)ノ   おおげさな‼︎

実は前回の良品週間でgetしたので、11月末には届いていたのですが、しばらく手付かずの状態。。。

昨年末にやっとセットしたのでした(*´ω`*)

after

img_3638

 

before

d8f71b5f-86e9-434c-a5d3-82c00ca8baf7

ポリプロピレンケースよりもすっきりしたかな(*´˘`*)♡

 

スポンサーリンク

 

スタッキングシェルフの中身

スタッキングシェルフの右側の中身ははこんな感じです。

img_3641img_3639img_3642img_3640

ジッパー袋、ラップ・ホイル、ビニール袋など。

以前とさほど変わらずです。

3段目のレジ袋、引き出しいっぱいであふれそうな時があり…プラスチックケースに入れて端によけてみました。なんとなく(^。^)

きれいに三角に折ればすっきり収納できるのでしょうが、そのひと手間ができない(´Д`|||)

必須だけど、あんまりあっても使わないから、とりあえず6つくらいをキープしよう(^_^)v

残りの空きスペースはゆっくり考えます!

 

左側は少し収納の見直しをする予定です^_^

 

ちなみに、シェルフの横に少しスペースがあるので、これまた無印良品のMDF収納スタンドを。

PCカウンターに置いていたものをこちらに移動しました。

払込票や、郵便物(書類・領収書など)の一時置き場として。

*

そして、今まで使っていたポリプロピレンケースは、廊下の収納クローゼットに移動させました。

こちらのクローゼットの収納も整理する予定なので、

その様子はまた後日(*´ェ`*)っ旦~

 

*

 

本日もお読みいただきありがとうございました☺

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。