100均のケースを使ってスッキリ!靴下収納!

こんにちは。

今日は靴下の収納について。

今までの靴下の収納方法は、くるっと丸めて引き出しにポイッ。でした。

でも最近、子どもたちも自分で靴下を選ぶようになって、特に小一の長男は丈や柄を気にするようになってきたので、もっと見やすい収納に変えようと思いました(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサーリンク

靴下は無印のポリプロピレンケースに。その引き出しに合う仕切りケースとは・・・

靴下の収納は無印のポリプロピレンケース・浅型 引き出しを使用。

一番下の段が次男用、下から二段目が長男用。

以前は同じ無印 ポリプロピレンケース・深型にポイポイ入れていましたが、靴下収納の見直しとともに浅型に変えてみました。

それを前提として、引き出しの中で使う仕切りケースを探すことに。

ポリプロピレンケース・浅型の引き出しの内寸は、

約幅22.5×奥行34×高さ8.5cm

この「高さ8.5cm」ゆえになかなかヒットするものが見つかりませんでした(;_;)

8.5cmってなかなか浅い引き出しなんですよね。

 

候補にあがったのはコチラ↓

☆15マスの仕切りケース(不織布と厚紙でできているもの)

ニトリ、3COINS、ナチュラルキッチン(300円商品)で見つけました。

ひとつひとつのマスが小さくて、靴下やストッキングを一つずつ収めるにはちょうどいい!

でもどれも高さが10cm!( ̄Д ̄;)

→サイズ(高さ)が合わずNG(;_;)

この不織布のケースが合えばそれが一番良かったです…残念。

 

☆無印良品の仕切り板

仕切りたい大きさに合わせて折って組み合わせて使う商品です。

こちらは既にクローゼットケースの中でTシャツ収納などに使っています。(クローゼットケースの引き出しの中は四角なのできれいに収まります)

それでもきちんも固定はされないので、ズレてしまうことは否めません。。

→ポリプロピレンケースの引き出しの中は取っ手部分が段差となっているので、仕切り板を使うには不安定過ぎる、ということでこちらもNG(;_;)

 

☆100均のアクリルケース

今や種類が豊富な100均のケース。

この中からちょうどいいものが見つかるといいな、コスト面でも助かるな、と思い探してみることに。

できれば、無印にありそうなシンプルなものがあるといいな(*´艸`*)

意外にもデザイン性に富んだ商品が多い中、

見つけました!

キャンドゥ ケース

アクリルのクリアボックス(3マス)

こちらはキャンドゥのものです。

仕切られたひとつひとつのマスは靴下を入れるのにちょうどいい!

組み合わせて、ポリプロピレンケースの引き出しの中にも収まるサイズです。

→これは使える!と思いこちらに決定٩(ˊᗜˋ*)و

スポンサーリンク

キャンドゥのクリアボックス を使って靴下収納ケースを作る!

キャンドゥ クリアボックス

試しに3マスのものをいくつか購入。

残念ながら、組み合わせても引き出しの中にピッタリ収まるサイズではなく、少しスペースができてしまいます。(そりゃそうだ。)

 

並べてみるとこんな感じ。無印の引き出し、ゆがんでる笑

引き出しの中中でケースが動いてしまうのを防ぐため、固定しちゃいます。

使ったのはこちら↓

こちらもキャンドゥ。プラスチック用ボンド(クリアタイプ)

ボンドをつけたあと。もう少しクリアな感じかと思ったら結構汚い笑

しっかり接着できたら引き出しの中にセット!

完成!─ヽ(*゚∀゚*)ノ─!

さっそく引き出しの中に。

100均 靴下収納 100均 靴下収納

ちょっとの隙間があるけど…とても満足!

今まで、引き出しにポイポイ入れていましたが、きちんと整理してみると、靴下も持ち過ぎだったということがよくわかりました(^_^)

『然るべきところにしまう』

ものを持ち過ぎないためにも必要だな〜と感じました(*˘︶˘*).。.

スポンサーリンク

*

本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。