スーザンベルのエコバッグSサイズについて

こんにちは。

レジ袋が有料化されて、エコバッグを持ち歩く生活にも慣れてきました。

バッグにエコバッグが入っていないとドキドキします(笑)

もともとスーパーでの買い物の際は大きなエコバッグを使っていましたが、例えば、コンビニでのちょっとした買い物の時など、ちっちゃいコンパクトなエコバッグがあればいいなと思っていました。

持ち運びにも嵩張らない小さなエコバッグ、見つけました(*•ω•*人)

スポンサーリンク

SUSAN BIJLのエコバッグSサイズ

配色が目を引くスーザンベルのエコバッグ。(scopeさんで購入しました)

サイズはS、M、Lがあります。

私は小さいものを探していたので、迷わずSサイズに決めたのですが、ずっと入荷待ちの状態で、ついに入荷連絡をもらい、即購入!

 

色も悩みに悩んで、2つにしぼり、結局決めきれずに次男に決めてもらいました(笑)

キャメル/ネイビー

とても気に入ってます(*˘︶˘*)

そして色違い、サイズ違いで欲しくなる。。

Sサイズは確かに小さいけど、マチがあるので500mlのペットボトルやマグボトルなんかは入ります。

生地も想像していたよりも、かなりしっかりしたナイロンで、撥水加工がしてあるとのこと。

丈夫なところもいいですね( ´艸`)

しっかりしているけど軽量です。(軽さは大事です!)

収納袋はないけど、こんな風に織り込んでコンパクトにしまえます。

二つ折り財布より小さくなりました(*•ω•*人)

スポンサーリンク

SUSAN BIJL Sサイズはこんな時によく使います

バッグに忍ばせてもより嵩張らないSサイズは、ちょこっとの買い物の時に重宝しています。

レジ袋としてはもちろん、

近所のコンビニや薬局に行く時に、お財布とスマホと鍵だけて入れて。

ベージュだらけだわ(๑• ω •๑)

バッグが小さめの時やリュックの時のサブバッグに。

買い物の時に子どもに持ってもらうにもちょうど良い大きさ。

小3の長男に持ってもらうとこんな感じ(๑´罒`๑)

このコンパクトさだから持っていたくなる気がします。

スポンサーリンク

SUSAN BIJL を知ったきっかけ

スーザンベルは、かわいいエコバッグがないかな〜と探している中で見つけました。

きっかけは、デンマークブランドのHAY(ヘイ)とのコラボ商品。

カラフルでかわいい!!

色々なカラーを組み合わせているけど、派手すぎず、配色がなんてかわいいんだろう(✽ ゚д゚ ✽)と、ほぼ一目惚れでした。

ただ、コラボ商品ということで、エコバッグにしては高価なので思い切れず…。。。。o(゚^ ゚)ウーン

もともと、サイズも小さめを探していたから、こちらのHAYとのコラボバッグは諦めました。(高いけど、でも、これでSサイズがあったら買ってしまっていたかも…!)

それで、コラボではないスーザンベルのエコバッグを見ていたら、こちらは2色の組み合わせで、色々なカラーがあり。

2色もかわいいなぁ♪

その年ごとのカラーと、定番カラーがあり、種類が豊富ですごく迷いました٩( ᐛ )و

そして、前述のとおり次男に色を決めてもらい(笑)、無事に手に致しました。

こんな丈夫な生地なら、ポーチも欲しくなってしまいます。

ちなみに、ポーチには別売りのストラップを付けることができ、ポシェットやサコッシュのようにも使えます♪

丈夫かつ防水の生地なので、旅先やアウトドアでも使えそうです。(ほ、、、ほしい!!)

 

エコバッグやポーチは、ギフトとしても喜ばれそうです♪

スポンサーリンク

本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。