おうちで串揚げ♪

 

思うように外食に行けない日々が続いています。

おうちで外食気分を味わえたら…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

と思い、電気フライヤーを買って串揚げに挑戦してみました。

そしたら、美味しい!楽しい!で家族も大喜び♪

 

象印の電気フライヤーを買う。

購入したのは、コチラ。

象印の電気フライヤーです。

電気フライヤーって、勝手にまあるい形をイメージしていましたが、こちらは長方形。

この長方形のおかげで、コンパクトだけど長いものもまるまる揚げられます!

19㎝ほどの海老もまるまる揚げられたり(商品HPより)、

後から出てきますが、アスパラも一本まるっと揚げられます(▰˘◡˘▰)

でも、場所を取らないのがいいですね♪

今度、ポテトチップに調整してみようと思います!

 

おうちで串揚げをしよう!

早速、おうちで串揚げの準備です。

油ハネが気になるので、テーブルに新聞紙やチラシを敷いて、電気フライヤーに油を用意。

お好みの具材を準備。(夫が)

串揚げ具材

この日用意した具材は、

玉ねぎ、じゃがいも、レンコン、エリンギ、しいたけ、ベーコントマト、ウィンナー、はんぺん、カマンベールチーズ、なす、豚肉、牛肉

ワクワク(*´艸`*)

ソースは、串カツソースレシピを見て作りました。(夫が)

あとは、みんなで好きな具材を揚げるだけ♪

油がパチパチはねるかな?と思いきや、そんなこともなかったです。

(具材によっては、すごいはねるものもあります)

玉ねぎはテッパンです!

揚げたて最高!!

レンコンもレギュラーだね。

アスパラは串カツ田中風に一本丸ごと。

アスパラも外せない!

そして、わが家で特に人気だったのが、

ベーコントマト!!

ベーコントマト、めちゃくちゃ美味しかったです。

子どもたちもうまい、うまいと食べていました♪

すごく美味しいのですが、トマトが破裂して油ハネがすごいので要注意です。

(皮が厚めのミニトマトにした方が良さそうです。「アイコ」という種類のトマトにしたら、それほど破裂も激しくなかったのでおすすめです)

 

まとめ

おうちで串揚げ、なんといっても揚げたてをその場で食べられる幸せ。

今はまだできないけど、お友達を招いて串揚げパーティーも盛り上がると思います(*˘︶˘*).。.

おすすめです♪

スポンサーリンク



本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。