無印の白磁ソープディスペンサー キッチンで活躍

こんにちは。

キッチンのソープディスペンサーはずっとマークスアンドウェブのものを使っていました。

昔の画像…

しかも中身は入れ替えて使ってました^_^;

容器が透明なので、洗剤も透明を選ぶ必要がありましたが、形もデザインもサイズ感も気に入っていて長らく使っていました。

最近、気分転換に(+風水的にもプラスチックはあまりよくないと聞き)ディスペンサーを替えてみました。

スポンサーリンク

やっぱり無印良品の白磁ディスペンサー

シンクに置くキッチンソープとハンドソープのディスペンサー探し。

プラスチックではない素材で、シンクのフチに収まるサイズのもの、そしてシンプルなデザインのものを色々探しました。

そして、やっぱり無印良品にたどり着きました⑅◡̈*

とりあえず一つ購入してサイズを確認、ふたつ並べても問題なさそうだから、もうひとつはLOHACOでショッピングの際に一緒に注文。

\ロハコなら3,300円以上で送料無料!/

 

わが家にやってきたディスペンサーヽ(*゚∀゚*)ノ

無印白磁ディスペンサー

ちょうどシンクのフチに収まりました。

あれ?わかりますか?

色味が違います。。

ナナメから見た方がわかりやすいかな?

同じく白磁でも、店頭とネットではこんなにも色味が違うんですね。初めて知りました。

色味を合わせたい場合は、店頭で購入することをおすすめします(*’ω’*)

ラベルも「ハンドソープ」は無印で見つけたけど、「キッチンソープ」のラベルが見つからず、、、。

今のところ、何も貼っていない方がキッチンソープということにしてます。

マークスアンドウェブの容器も長く愛用していましたが、この白磁のディスペンサーも長く使っていきたいと思います。



スポンサーリンク

本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。