都内で野鳥が見られる公園!葛西臨海公園にある「鳥類園」で自然を満喫!

こんにちは。

葛西臨海公園の中に「鳥類園」があるのをご存知ですか?

水族館や観覧車は有名だけど、なんと野鳥が生息していてバードウォッチングができる場所があるんです!

野鳥が見れる鳥類園とはどんなところなのか?

少し前のことですが…子どもたちと行ってきました♪

 

鳥類園はどこにある?

鳥類園は葛西臨海公園内にあります。

京葉線の葛西臨海公園駅を降りてまっすぐ、最初の十字路を左に曲がり、道なりに歩いていくと鳥類園があります。

葛西臨海公園駅。

公園内を進みます。

鳥類園の入り口です!

葛西臨海公園内の賑やかなエリアからは外れた

場所にひっそり(?)とありました。

入場料などはなく、そのまま入ってOKです!

 

鳥類園の中は東京とは思えないほど大自然だった!

どんな鳥に会えるのかな?とわくわくしながら入ると…

鳥類園は、昔は干潟が広がる海だった場所に、野鳥が多く集まるようににと2つの池(淡水池と淡水と海水が混じった池)を作り干潟を再現。また、野鳥が好む木や樹木が植えられ、野鳥や自然を感じられる場所として親しまれているのですね。

中はとても広い!

なんと、青い宝石と言われるカワセミも見られるとのこと!

カワセミは街中では見ることはほとんどなく、見られたらラッキーな青い鳥♡

思わずテンションが上がります(*´艸`*)

子どもたちと誰が一番最初にカワセミを見つけられるか!?

早速散策に行ってみます♪

 

散策道を歩いていくと、広い野原。そしてその先には池。

すでに大自然!!

 

自然の中を歩いて、干潟に出てみました。

向こうに見えるのはディズニーランドの周りのホテル。

この無数の穴は一体何??

と近づいてみると、たくさんのカニ!

時々野鳥も飛んできました〜!

拡大…これが限界(^_^;)

 

スポンサーリンク

 

本当に自然がいっぱいです。

散策路を歩いていくと、所々に観察舎や観察窓があり、静かに野鳥観察できます。

窓を除いていたら、突然青い鳥が3羽、勢いよく頭の上を飛んでいきました。

あの鮮やかな青と少し見えたオレンジ色のお腹…カワセミでした♡

「カワセミ!!」

一瞬のことで写真には収められなかったけど、家族みんな見ることができました。

そして、そのすぐ後、また違う観察窓を除いてみると、、、

カメラに収めるとめちゃくちゃ小さくなってしまったけど、カワセミが♡

この後、池に飛び込んで水遊び?餌を取る?貴重な姿も見ることができました。

なんかいいことありそう(*´艸`*)

 

都内で発見した大自然を満喫できました!

自然大好き兄ちゃんは始終ハイテンション!

自然があまり好きではない弟はただただ走ったり歩いたりふざけたりして、楽しんでいたかは微妙ですが運動にはなりました(笑)

葛西臨海水族園もいいですが、たまには野鳥を観察しながら、鳥類園内をゆっくり散策するのもおすすめです(▰˘◡˘▰)

本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。