ロマンスカーで子連れ箱根の旅①

 

4月に入りました!(すでに数日過ぎていますが…)

いよいよ新年度です。

子ども達も進級して新しい先生。

兄は保育園最後の一年。

弟は保育園二年目。

それぞれどんな一年になるのかな。楽しみです(*´˘`*)♡

一日一日を大切に、丁寧に過ごしていきたい…と思いつつ、毎日時間に追われバタバタとしてしまうんですけどね(^◇^;)

スポンサーリンク

久しぶりの温泉旅行。行き先は箱根♪

さて。先月の話になりますが、家族で一泊二日の箱根旅行に行ってきたのでその様子を書こうと思います⑅◡̈*

ちなみに、今回温泉旅行に行くにあたり、行き先は電車好きのお兄ちゃんに二択で決めてもらいました。

①踊り子号に乗って伊豆

②ロマンスカーに乗って箱根

以前から、ロマンスカーに乗りたい!と言っていたけど…聞いてみると、やはり「ロマンスカーがいい!」ということで行き先は箱根に決定‼︎

 

憧れのロマンスカー展望席に乗りたい!

ロマンスカーに乗るなら、やはり憧れの展望席に座らせてあげたい٩(ˊᗜˋ*)و

ロマンスカーは、乗車日の1ヶ月前の午前10時に予約開始。

仕事中でしたので窓口に行くことはできないので、スマホからe-Romancecarで予約を試みました。

すると!行きは「後展望席3列目」、帰りはなんと「前展望席1列目&2列目」が取れたのです‼︎‼︎

ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ

1列目が取れたのはまさに奇跡なのですが、実は最初に取れたのは前展望席の後ろの方の席でした。

かなり競争率が高く、展望席の一列目なんて絶対無理ー!というのが感想です。

なので展望席を取れたのだから楽しもう!と思っていました。

その日(乗車日1ヶ月前)の夕方、「展望席の1列目キャンセル出てないかな〜」ともう一度、サイトを見てみたら、なんと1列目と2列目にに空きが‼︎

き、奇跡‼︎(*゚∀゚*)‼︎

急いでサイト上で座席変更の手続きをして、展望席一列目(と2列目)をゲットしたのです(๑•̀ㅂ•́)و✧

取れた時は震えました(๑´罒`๑)

こんなラッキーなことはきっと二度とないよね…(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

展望席は追加料金なし!予約方法も一般席と同じです。

ちなみに、行きは後展望席から一般席に変更しました。

後展望席(座席が後ろ向きのまま進むらしい)も乗ってみたかったけど、箱根での時間を有意義に過ごすため早い時間に変更しました。

スポンサーリンク

1日目:まずは箱根登山バスで元箱根港まで。

新宿から箱根湯本まで約80分。

ロマンスカーの車内、景色を見たいお兄ちゃんと、何でも真似したい弟。しょっちゅうケンカしてやんややんやしてしまうので、なだめたり注意したり、1歳の弟をデッキに連れ出したり、やはりそれなりに大変でした。。

そんな中、車掌さんがロマンスカーの電車カードをくれたり、優しかったです( ;  ; )

箱根湯本には10時くらいに到着して、そのまますぐに箱根登山バスで元箱根港まで。

結構なくねくね道で、お兄ちゃんは酔ってしまい、パパの膝の上にもたれてなんとかやり過ごしました。弟はバスに乗った直後ギャン泣きで、次のバス停で降りようかと思っていたら突然寝落ち。

一番恐れていたバスでの40分間は意外にも静かに過ごせました。ほっ。

そして元箱根港に到着!目の前には芦ノ湖〜(*⁰▿⁰*)

11時過ぎに到着して、少し早いランチで「Bakery&Table箱根」へ♪

元箱根港すぐのところにあります。

1階がショップ、2階がカフェになっていて1階で買ったパン食べられます。3階はレストラン。

私たちは2階でパンをいただきました♡

食べ散らかしたところですみません!

目の前に広がる芦ノ湖を眺めながら美味しいパンをいただけます。

人気のパン屋さんということで、12時頃には大混雑。行列ができていました。

ランチねら早めの時間がおすすめです。

◼︎Bakery&Table箱根

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根字御殿9-1

 

ランチの後は、どうしても行きたかった箱根神社へ。

続きます…

 

*

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました☺︎

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。