ベルメゾンの折りたたみラックでランドセルと習い事バッグなどの置き場を見直し

こんにちは。

数年前、長男が小学生に上がったタイミングでランドセル置き場を作ったのですが、ハードルが高すぎたのか、ランドセル置き場としては全く役目を果たせず…。という状態が続いていました。

ではどこにランドセルを置いていたのか?

・・・床です。(´Д`|||)

次男が入学し一年が経ち、もう二年生(*_*)

このままではいかん、と重い腰を上げることにしました。

だいぶ放置してしまいましたが、ランドセル置き場を見直すことにしました\\٩( ‘ω’ )و //

 

毎日ランドセルを棚にしまうことは難しい⁉︎

以前は無印良品のシェルフの棚の中にしまう仕様にしていました。

\無印で作ったランドセル置き場/

これは設置当時の非常にきれいな状態です^^;

しばらくは私の気合いもあり、息子(兄)もちゃんと棚にしまってはいたのですが、子どもたちにとって毎日ランドセルを「棚の中にしまう」ことが難しかったようです(^^;;

帰るなり、とりあえずランドセルは床にバーン。

床に放置・・・( ̄д ̄;)

小学生男子あるあるですね。。

小学校の教室のロッカーには毎日ランドセルを入れることができても、家の棚には入れられない。

理由はひとつじゃないと思うけど、ひとつ思い当たる点が。

それは、ランドセルをしまう棚の余白のスペースの無さ。

もしかしたらそこに問題があるのかもしれないなぁと思いました。

家の棚のランドセルを入れるスペースはピッタリサイズでほぼ余白がなし。

余白がないことによる入れづらさはあるかもしれません。

小学生は(というか息子のことですが)帰ったらすぐに遊びに行きたい。すぐにテレビを観たい。すぐにゴロンとしたい。

とにかくすぐに○○したいのだと思いました。

そのためにはすぐにランドセルを早く下ろす必要があり、いちいち棚の中にしまうのは面倒くさいから、床に置くしかなかったのだと。

 

【結論】

ランドセルを棚の中にきちんとしまうことは難しくハードルが高い!

おそらく、「掛ける」こともハードルが高いと思われる。

逆に言えば、「ワンアクションで置ける場所」その一択かもしれない。

と考えて、無印のシェルフにランドセルを入れる収納はやめて、「ランドセルを置くだけ!のスペース」を作ることにしました。

 

スポンサーリンク

ランドセル「置くだけ収納」を叶えてくれたベルメゾンの折りたたみラック

「置くだけ収納」にするために。試しにベルメゾンのラックを買ってみた!

ただランドセル置くだけのスペースとして、ベルメゾンで折りたたみラックを購入してみました。(このラック、もし失敗しても、他にも使い道があると思えたのも購入を決めたポイント!)

ベルメゾン 折りたたみラック

◆ベルメゾンデイズ/簡単に折りたためるラック

 ・カラー&仕様:ナチュラル/ワイド2段

・サイズ(幅×高さ):60×37㎝

こちらを2つ購入。

こんな感じで、無印のシェルフの横に繋げて、2つを角に沿って置いてみました。

早速ランドセルを乗せてみる。

幅は余裕はないけど、ちょうど2個分置ける!

とりあえずここに置くようにしてみよう!

と決め、

そのままランドセルはラックの上に置いておきました。

(ランドセルはここに置いてねと言ったか言っていないか記憶にないのですが…^^; )

そしたら、なんと!

おもしろいことに、2人の息子たちは次の日からちゃんとそこにランドセルを置くようになったのです!

しかも、最初に置かれた位置(兄は左、弟は右)というのも自然とインプットされたようです(笑)

こんな感じでいつも置かれています。

こんな時もあります^^;

 

そして、もう床に置くことはなくなりました。

高さも、くるっと向いて背負ってたランドセルを下ろして置くのに絶妙な高さなのかもしれません(*˘︶˘*)

持ち物を確認して出し入れするにもやりやすそうです。

自然にやっているところを見ると、ストレスなくできている様子。

これがわが家のランドセル置き場となりました!

〉〉楽天市場でベルメゾンの折りたたみラックを見てみる

 

スポンサーリンク

ベルメゾン 折りたたみラックは習い事バッグや学校の道具の収納にも使える!

もうひとつ悩ましかったのが、習い事のバッグ(サッカーリュック)や学校で使う道具(絵の具セット、鍵盤ハーモニカ、習字道具)の置き場所。

知らず知らずのうちに子ども関係の道具・バッグ類が増える!

しかもサッカーリュックなど、成長と共にサイズが大きくなっていく!

これら、、結構場所を取るんですよね(^_^;)

それらのためにと思い、もう一つベルメゾンのラックを買ったわけです。

サイズ違いの2つのリュックはランドセルと同じくラックの上に置くだけ。

やっぱり「置くだけ」がいい感じです。

このラック、下段にも収納スペースがあるので助かります。

下段には絵の具セットや習字セット、鍵盤ハーモニカなどの学校で使う道具置き場に。

 

そして、習い事関係の細々したグッズは無印のラタンボックスに入れてランドセルの下段に収納。

このボックスにはついでに、レインコートや手袋、ネックウォーマー、冷え冷えタオルなども一緒に入れちゃっています。

今まであっちこっち置かれていたものが、一箇所にまとまり、スッキリ収納できました!

学校・習い事グッズが一箇所にまとまった!

その結果、

「あれ、どこだっけ?」が減りました(▰˘◡˘▰)

 

スポンサーリンク

まとめ:「置くだけ収納」なら子どもも簡単に続けられる!

わが家の子どもたちにはこの「置くだけ収納」がベストなようです。

それを叶えてくれたベルメゾンの折りたたみラック。

言い忘れていましたが…見た目もかわいいところも決め手でした。

これから子どもたちの成長に合わせて収納の様子も変わっていくのだと思いますが、ひとまず小学校の今はこれで十分!

ランドセル諸々の置き場は確立された!

と満足しております(๑´罒`๑)

ベルメゾンのラックはこちら↓

【P10倍★11日1:59まで】ベルメゾン 簡単に折りたためるラック 「 ナチュラル 」◆D/60×37(タイプ/幅×高さ(cm))◆ ◇ 家具 収納 リビング 壁 スチール メタル オープン ラック シェルフ 整理 棚 大量 小物 ディスプレイ BELLE MAISON DAYS ◇

価格:4,490円
(2022/3/10 09:06時点)
感想(3件)

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました⑅◡̈*



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

北欧インテリアが好き。無印が好き。 息子2人の育児と仕事と家事に追われバタバタな毎日ですが、 シンプル&心地よい暮らしをめざして日々模索中です。